脱毛 硬毛化

脱毛すると硬毛化する?

脱毛がしたくて医療用レーザー脱毛を受けても施術後元々の毛よりも硬くて太い毛が生えてきてしまったというお話を聞いたことがあります。
これは硬毛化現象といい、部位によっては頻繁に起こることなのだそうです。
ではどうして硬い毛が生えてきてしまうのでしょうか。

 

医療用レーザーは高出力の施術が可能ですが、なんらかの原因で毛根への刺激が不足し逆に毛の育毛機能が活性してしまったという可能性がります。
レーザーを照射する際にはそのお肌によって出力レベルを調整しながら照射しますので、それによって毛が活性化してしまったのでしょう。
ずっと同じ高レベルでの施術ができれば硬毛化の可能性も低くはなりますがお肌への負担も大きく火傷してしまうこともあるのでやはりレーザーの出力の調整は必要になりますよね。

 

またフラッシュ脱毛でも硬毛化してしまう可能性は否定できないのですが、硬毛化してしまう方は本当に少ないと聞きます。
レーザーに比べて低出力なので痛みもほとんど感じることなく、お肌への負担が少ない、施術後には美容・美白効果のあるケア剤を使用…
それに回数無制限コースや定額制のコースがいくつもありますので、脱毛後にまた毛が生えてきてしまっても気にせずに脱毛を続けることができますね。